医療情報の提供のあり方(検討会)

医療情報の提供のあり方等に関する検討会(第7回資料)の「医療機関による医療情報の「広報」に関するガイドラインによると、目的は、このガイドラインは、医療機関が広報を行う際の具体的な指針を示すことにより、都民が医療機関を選択する際の参考となる医療情報の提供を促進するとともに、信頼できかつ分かりやすい医療情報の確保を図り、もって「患者中心の医療」の実現に寄与することを目的とする」としている。

No Comments Yet.

Leave a comment