Monthly Archives: 3月 2017

新しい患者像と広報の潮流

近年の病院広報担当者が直面する課題は、多様化した患者の価値観による選別だけでなく、テレビをはじめとするインターネットなどから大量の情報が発信される医療情報があり、自院の医療サービス情報についていかに気づいてもらうかということであろう。
 
さらに患者家族が関心がある情報を検索・参照しながら、ソーシャルメディア等で発信して情報を大量に生み出している側面がある。この情報は同じ病気に関心がある人たちによって議論され、形を変えて拡がっていく。このように様々な患者の体験が医療機関のブランドに関して評判を形づくるようになっていることはよく知られている。
(さらに…)...
Read more